2021.04.25

羽アリ襲来!?

こんにちは。そして、お久しぶりです。
最近、腰痛に悩まされている福知山店技術研究室の田村です。

先日、技術研究室にある虫が持ち込まれました。

   <実際に持ち込まれた虫>
シロアリ羽アリ.JPG

よく見ますと、シロアリの羽アリでした。最近は気温の高い日が続いていたこともあり、いよいよシロアリの羽アリのシーズンを迎えることとなりました。
普段シロアリは床下で木材を食しているため、見ることはありませんが、唯一4,5月中(ヤマトシロアリの場合)は羽アリとなって地上に現れます。毎日少しずつ飛ぶのではなく、雨の降った翌日などの少し湿度が高い時に飛び出すことが多いです。
もしご自宅近くで見られた場合、その付近でシロアリが巣を作ろうとしていると考えられます。又、もうすでに巣が作られている可能性もあります。
自宅の床下に巣を作られたら一巻の終わりです。もう家の木材を食べられるだけです。

恐ろしいですね...。

   <シロアリの兵隊アリ(写真右)と働きアリ(写真左)>
兵ア働きアリ.JPG

羽アリ発生時には当社にご連絡いただけると、詳しく丁寧に調査させていただきます。
又、「シロアリみたいなものを見かけたけど、シロアリかどうかわからないから、シロアリかどうか調べてほしい...!」といった場合でも、当社にその虫をご持参してくださいますと、調べさせていただきます。
どうかお気軽にお問い合わせください。

2021.04.14

山椒

こんにちは、昭和リーブス福知山店研究室の吉田です。

春を迎え、我が家の庭も活気づいてきました。
アスパラも土から顔を出し始め、ニンニクの葉や茎も大きくなってきました。

アスパラ.jpg

冬の間は葉を落とし、枝だけの寂しい姿をしていた山椒も元気に芽吹いています。

山椒.jpg

この山椒は2年程前から急に生え出した新入りで、私のお気に入りです。
おそらくメジロなどの野鳥が庭に遊びに来て糞を落とし、糞の中にあった実が芽を出したのではないかと思います。

お気に入りのもう一つの理由は、山椒の葉を目当てにして、アゲハチョウが来ることです。
去年も卵を沢山産んで、沢山の幼虫が孵りましたが、幼虫が食べる速度に葉の成長が追い付かず、皆死んでしまいました。
そんなこともあり、今年はもっと大きく成長して、沢山の葉をつけて欲しいと思います。
無事、綺麗なアゲハチョウに成長しましたらご報告します。

  <7年前に研究室で成虫になったアゲハチョウ>
キアゲハ.JPG

2021.04.13

命をつなぐ

こんにちは、昭和リーブス福知山店技術研究室の木曽です。

先日、昨年の夏に採っておいたキュウリの種を植えました。
これまで庭に植える野菜は苗からでしたが、野菜作り名人の上司の勧めもあり、収穫し忘れて大きくなったキュウリからのチャレンジです。
DSC_0331.JPG話は昨年の8月末に戻り、「来年は、もっと沢山キュウリ食べられるかも?」と言うと、娘たちが率先して種取してくれました。
DSC_0334.JPG
DSC_0335.JPG乾燥させて冬の間保管し、
DSC_0336.JPG
ようやく種まきすることが出来ました。まずは芽が出ることを楽しみに、毎日様子を見ようと思います。
DSC_0682.JPG

最新エントリー

2021 December

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

昭和リーブス

お問い合わせ先

フリーダイヤル:0120-64-7575

【受付時間】9:00~18:00

お問い合わせフォーム