2019.11.02

自然のたくましさのお裾分けを戴く

 こんにちは 昭和リーブスの安橋でございます。
今日は、小春日和とでも言えるような暖かい日です。こんな日はカメムシがたくさん飛び交うのではと、心配もしています。
 
 昨年夏から、実家の前で収穫し干しておいたヨモギの葉を、お茶にして飲んでいます。加えて今年からはドクダミの葉も干して飲んでいます。
 ヨモギは、幼少の頃、川魚の弱ったものを搾って飲ませて元気になった記憶があり、又、たくましく成長するヨモギの姿にあやかろうと思って始めました。
 ドクダミは糖尿の薬と理解していますので、悪いことはないはずと思っています。天日乾燥したものをジプロックに入れています(写真の左がヨモギで、右がドクダミ)DSCF3127.JPG

 で、水筒にまで入れて飲んでいると「ドクダミは毒を下すと言うが、毎日飲むのはどうかなあ」という疑念の声。

 何でもほどほどということもありますが、悪くなければ当面続ける予定です。
ドクダミは年内で飲み終えそうですが、ヨモギは一年以上飲み続けることが出来そうです。来年も新芽の柔らかいところを摘みますよ。
 もちろん緑茶も飲んでますよ! 加えて当然のことながら麦の汁も。

2019 November

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

昭和リーブス

お問い合わせ先

フリーダイヤル:0120-64-7575

【受付時間】9:00~18:00

お問い合わせフォーム