2014.03.24

春を少しづつ

 ようやっと春らしくなってきました。春を待ち焦がれていた昭和リーブスの安橋でございます。
春の訪れの遅い実家でようやくフキノトウが芽を出していました。
DSCF1844.JPG 
2㎝ほどのかわいらしいフキノトウ。夕食の天ぷらになったのは言うまでもありません。苦味も少なく乙な味でした。

 昨年300個もの実を付けた柿の木の所へも足を延ばしました。
DSCF1845.JPG
少しばかり剪定はしたものの、この程度では今年は少量の実しかつけてくれないかも知れません。
 鹿に茎を摘まれた玉葱君も何とか新たな芽をだし、成長しようとしています。

もうそろそろ新年度、野菜たちに負けず新たな気持ちと目標を持って突き進んで参ります。
 一層のお引き立てを賜りますよう伏してお願い申し上げます。

2014.03.04

現実を目の当たりにして

 おはようございます。寒の戻りで今朝は霜が降りました。お久し振りです。昭和リーブスの安橋でございます。
 昨日、一昨日と東北の震災の現場を訪ねてきました。まもなく3年もなるのに、なにひとつとして復興支援をさせて頂いてない反省の気持ちを込めて,南三陸町、石巻市を訪ねました。
DSCF1841.JPG

テレビでも何度か映された南三陸町の防災庁舎の写真です。三階建の建物まで飲み込む津波は、その場に立ってみると想像を絶する思いです。
瓦礫もようやくなくなって来つつありますが、無くなった建物跡の三キロほど先には、今でこそはっきりと見通せる高台が見えました。
多くの人が助かったと同時に、多くの人の無念さもこの高台は抱えているようでした。

 石巻市もほとんどが無くなったと思える悲惨な光景です。
DSCF1796.JPG
 DSCF1805.JPG
現在の殺風景は、全て繁華街であったことでしょう。

 人は自然には勝つことは出来ない。自然を甘くみず、過信せず、寄り添っていくしか方策がないと思える旅でした。
                合掌


2014 April

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

昭和リーブス

お問い合わせ先

フリーダイヤル:0120-64-7575

【受付時間】9:00~18:00

お問い合わせフォーム