2012.04.24

自らを見直すかな

 本当に気まま(自分の都合通り)に暮らさせていただいています、昭和リーブスの安橋でございます。

桜の花も散って、新緑が映える季節となりました。社会人一年生もそろそろ慣れる頃かなあと思っていると、あに図らんや、来年の就職戦線真盛りのようです。

下の娘もチャレンジしています。

 とある面接会場で「自分の良いところ五つ、欠点五つ」の課題を与えられ、私にどう思うと聞いてきたので、端的に答えてやりました。
で、自分はどうかと思いをめぐらせましたが、一つや二つなら大丈夫なのですが五つもとなると考えてしまいます。

自分をみつめなおす意味においても、はっきりしたほうがいいかなと思い書かせていただきます。

良い点
① 礼状が書ける。
② 字が割りときれいに書ける時がある。
③ 悪いことでも一晩寝ると忘れられる。
④ 涙もろい。(とにかくよく泣く)
⑤ 小さなことにも目を光らせられる。(細かすぎるかも)

欠点
① 持続性がない。(飽きやすい)
② 片付けがへたくそ。
③ ひそひそ話が出来ない。(声が大きいというか、耳が聞こえにくいというかです)
④ あわてんぼ。(物の角にいつも体をぶつけている。足の小指をよくひっかけます)
⑤ 運動オンチ。

という風に思いつきました。

でも、良い所が度が過ぎると欠点にもなり、ある意味つながりあっているとも感じます。
出来れば良い点を生かして人付き合いをしたいものです。

2012.04.17

桜、きれいだけでは終われない

 気ままに暮らす、昭和リーブスの安橋でございます。

ようやっと春本番になったと思いきや、満開の桜もあえなく散りつつあります。わずかの期間ですが本当にビューティフル。
信号待ちの時、車の中から思わずパチリ。一瞬ゆえ電線も写ってしまった。(写真は4日前です)

DSCF1424.JPG

でも、想い出は美しいばかりとは限らない。

いつの時だったか「桜きれいだね。いやもっと君のほうが美しい」と言葉にしたはずなのに、
「いや...」以降の言葉が車の音にかき消され、聞こえなかったのか首を傾げられたものの、再び言葉に出来なかった苦い想いがよみがえる。

「チクショウー」の想いは、来年も必ず廻ってきそう。

2012.04.12

使える物はなるだけ

 お久しぶりでございます。いつもいつも気ままな暮らしの、昭和リーブス安橋でございます。

 3月も末の事、いつものように自転車で帰宅途中、商店街を抜けるとき突然「パァーン」という大きな音。
何が起こったのかと思っていると、後輪の空気が抜けていました。チューブが破裂したような音でした。仕方なく約3キロの道程を自転車を引きずりながら帰りました。

 次の休みにパンクを修理したものの、空気を入れるとタイヤの亀裂からチューブが風船のようにはみ出して、タイヤを交換する必要が生じました。
所詮安物の自転車だかから痛みは早くても仕方がないが、でも7年間も持ってくれているのです。

その次の休みにタイヤを交換しかけたが、後輪の軸まで外す道具がないので、車輪自体を取り外さず、サドルを支えているアームの隙間を作りタイヤを外した。
そして新品のタイヤを挿入。約2時間ほどかけて完了させました。
出来上がりがこの写真。

DSCF1423.JPG 

新品のタイヤであり、結構時間を要した割にはご満悦。

・・で、感じたことは古いけれど、修理することにより返って愛着が増したようです。それなら普段からなるだけ手を加えて(メンテナンスを施して)使わせて頂こうと思った瞬間でありました。

2013 February

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

昭和リーブス

お問い合わせ先

フリーダイヤル:0120-64-7575

【受付時間】9:00~18:00

お問い合わせフォーム