2021.04.13

the end(エンドウ)にはしない

 こんにちは。昭和リーブスの安橋でございます。
前に書かせて頂いた野生農園の件で、ご近所の方が「害獣から守るために電気柵をした方が良い」とお勧め頂いたのですが、
私曰く「肥料も施していないのですから、出来ても出来なくても良いのです。害獣に食べられても仕方ないと思っています」と返答したが、親切心に頭を下げずにはいられませんでした。

 さてプランターで育てているエンドウ君、蔓はよくのびているのだが、一向に花が咲かなくて焦っていたら、咲いたのはご近所の白い花と違って赤い(紫っぽい)花。RIMG0194.JPG
拡大してみるとRIMG0193.JPG
写真では萎れていそうですが元気です。
 調べてみると赤い花もあるらしい。種を購入する時、ご近所とは異なる品種を買ったようです。
エンドウなんてどれもこれも同じと、浅はかな考えが間違いの元でした。こうなれば実まで赤いのか徹底的に調べて参ります。
これで終わりとは出来ません。

2021.04.06

あえて言うなら野生農園

 おはようございます。昭和リーブスの安橋でございます。
昨日今日とちょっと肌寒い天候です。ちょっと前の暖かい時に、ジャガイモのの植え付けをしました。
昨年ヌートリアの被害にあった(私の予想ですが)が実家の畑にもチャレンジです。
ヌートリアに被害にあってから、作る意欲をなくして放置していた畑です。RIMG0190.JPG
 少しばかり草を刈ってみました。黒いシート(マルチ)がぐちゃぐちゃになっているのもヌートリアの仕業です。RIMG0191.JPG
そこに昨年被害にあった男爵でない品種のキタアカリを植えてみました。又被害に遭うことも想定して肥料などは一切なし。
自然の中でどれだけ成長できるか試してみます。
 草を刈ったことが、野生の生き物に在りか(場所)を教えないか心配でもありますが、注視すると共に少しは手を加えて、ありがたみも実感して参ります。

2021.04.01

小さな蔵の展示会へのお伺い

 随分とご無沙汰致しております。昭和リーブスの安橋でございます。コロナウィルスにも負けず何とかしのいでおります。毎朝と寝る前の体温チェック、血圧測定を日課としております。
申し訳ないと思うのですが、お店にも出向かなくなりました。

 今日は長年お世話になっています京都府与謝野町の牛田宏様の個展にお伺いしてきました。70歳からのチャレンジにしては「才能ありすぎ」と思ってしまいます。色鉛筆の細やかなタッチに脱帽です。色を画用紙に乗せるのは水彩画のように簡単には乗らないのではないかと思います(自己解釈ですが)ので、それだけでも大変さがわかります。小さな蔵の展示会.pdf
お時間がございましたら是非とも足をお運びくださいませ(定休日;水曜日)新たな感動が生まれます。

2020.02.28

脳トレーニングの果て

 例年に比べると雪が極端に少なく、この冬は除雪をしたことが一度もありません。こんなことで本当に良いのだろうかと思っています昭和リーブスの安橋でございます。

 日曜日の朝刊で、間違い探しや、漢字のクロスワードなどに取り組んでいます。結構難しく辞書を片手になんてこともあります。
又、料理番組でレシピをメモる訓練もしています。プロの料理人が話されている時と、一覧表が出るときとで何とか料理レシピが写し取れます。
 
時に、写し取ったレシピを見ながら「おいしそうやった!」と言うと、
「誰が作るん?」という返事が返ってきます。引っ込みがつかなくなった時だけは、台所に向かいます。
 
 少しだけの経験ですが、料理は段取りが大事ということが解ってきました。
蛇足ながら、
最近立ち向かった料理は(今月23日の夜)唐揚げです。
鶏もも肉の塊を買ってきたので、まずは包丁砥ぎから。
包丁がよく切れるとまな板がいらなくなります。塊をつるして刃を入れていけば簡単に切り落とせます。
この日は500g(多すぎたみたい)買ってきて、4~5センチ角にしました。ショウガ(大さじ1杯盛々)を下ろし、醤油(大さじ2杯)、酒(小さじ2杯)少量の塩(小さじ1/4)で一時間ほど漬け込みました。(もっと長い時間が理想らしい)
ここからはレシピに反するのですが、市販の唐揚げの素に同量の小麦粉を混ぜて衣としました。

160度の温度で一度じっくり上げ(レシピは3分とある)、取り出して余熱で中に熱を入れ込む時間が5分ほど。温度を200度にして1分ぐらい(褐色になるまで)

 盛り付けた写真は、お見せするほどのものでもないので割愛しますが、二人で食し、その夜寝る前には無くなっていました。

 今度の日曜日にもチャレンジしようかな?


2020.02.22

春を迎えられるために

今朝の天候は雨、比較的寒くない雨でした。例年に比べて梅の花が早く咲いていると感じます。
   通りがかった梅林での写真 RIMG0012.JPG      もう満開のようです。

 そうなんです。わが社も花が咲くようにと何年もかかって取り組んでいることがあります。
今現在、ISOの取得のために動いています。希望的観測ながらこの春には取得したいという思いであります。

 そもそも建設業でもなく、入札などに必ずしも必要ないものですが、取得に動いたのには理由があります。

 元より地味な仕事で、私共の人柄だけを信用していただくことが全ての業務で終わっていいのだろうかとの思いからでした。
 人柄も良いことはもちろん誠実な人たちがそろったときに、出来れば「きちんと評価いただける物差しが欲しい」と考え、その第一弾が衛生検査所の設立。
第二弾が業務の部分的ながらISOの取得です。
時間をかけるのは、熟成させるためには
時間を惜しまず前向きに進む雰囲気を作り上げることが大切だと考えてのことです。
 これらがお客様のご安心と信用につながればと思っています。

 でも、入口は大半が教えていただけるモデルケースがあり物真似であることも事実だったんですが、数を重ねるごとに独自性が出てきました。
期間も思った以上に短く、内容も想定以上の出来栄えになっていると評価します。まだもう少し負担をかけますが、携わってくれた人たちに感謝です。
 私なら途中で投げ出しただろうに(性格的に)メンバーにならなくて本当によかったです。

※当サイトの記事、写真、イラストの無断転載を禁じております。

2021 April

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

昭和リーブス

お問い合わせ先

フリーダイヤル:0120-64-7575

【受付時間】9:00~18:00

お問い合わせフォーム