2017.09.12

まさしく一石二鳥?

 朝晩はようやく涼しくなって参りました。
お世話になっております、昭和リーブスの安橋でございます。

先週の業務で貯水槽清掃の応援に行っておりました。屋上の高架タンクを清掃するとき、ビニールシートが撤去されていつもの様子と違うのです。
その担当者曰く、「ちょっと前に屋上のネオンなどをLEDランプに替えた。経費節約のために。ところがどうしたことか、しばらくして鳩が寄り付かなくなった」
という現象を教えてもらった。
これまでのビニールシートも、駐車場の鳩よけネットも、鳴物も、CDをつるすのも全て鳩の糞対策のためにされていたことだったらしい。

 何故寄り付かなくなったかは、正確には鳩に聞いてみるよりないのだが、これまでのランプは発熱して温かみがあり、LEDは温かくならないのではないか?

こんなことで鳩が寄り付かなくなるのならほとんどのビルに適応できると思う。

 寄り付かなくなることや経費削減は良いことだが、自戒を込めて言うなら、人としては温かみを無くさないようにしたい。
 ちょっと考えさせられた一時でした。
              

 

 

2017.08.07

お礼と言うわけではないでしょうが

 今日は台風5号が近づいています。予定より東側を通っていますので、油断は出来ないが風の大きな被害はないと思っています。但し、雨の被害はありそうです。昨年作った地域の防災マップが役に立てば有難い。
 お世話になっています昭和リーブスの安橋でございます。
 仕事の段取りをするために車に出入りしていると、偶然トンボが服に止まっているのがわかった。危うく車のシートで圧殺するところでありました。
そのトンボを手の中に入れて、指先に移したが、一向に飛び立つ気配がしない。オニヤンマという種類だと思う。
仕方がないから手を振り払おうとすると少し飛び立って服に移動。自撮りできないので相方にお願いして写真を撮るDSCF2618.JPG
アップすると
DSCF2617.JPG
服が緑ぽいので葉と間違えて止まってしまったのか?

服から離して近くの自転車置き場のハンドルの上に置いてやった。
30分ほどして戻ってみたが、もうどこにもいなかったし、近場で倒れていることもなかって一安心。
 関係はないと思うが、先週実家に入ってしまったオニヤンマ(約10センチ位)を、時間をかけて外に出してやった。そのお礼にしては容姿が小さすぎる。何かしら良きことの前ぶれと思って過ごそう。

2017.07.31

お久しぶりです

 随分とご無沙汰いたしております。昭和リーブスの安橋でございます。昨年の5月以来で、アップ出来ず本当に申し訳ございません。
ご無沙汰の間に二年目の柿の木がこんなに大きくなりました。DSCF2613.JPG
 約25センチの木になってくれましたが、今後6年間大きくなり柿の実を生らしてくれるかどうかは解りません。冬の雪囲いも行ってまいります。

 先週はけたたましく鳴くアブラゼミの声で目を覚ましました。みるとトマトの葉に抜け殻がDSCF2612.JPG
土には抜け穴がありました。DSCF2611.JPG
 庭木をつぶして、畑ばっかりにしようと思っていましたが、来年もセミに来てもらえるように、畑への開墾は取りやめにします。
 近場で自然の虫たちにもめぐり合える機会をいただきましょう。

 今後、時々はブログをアップする予定です。ご高覧下されば幸甚でございます。

2016.05.23

今日は記念日

 随分と暑く感じるようになってきましたが、当地(我家)ではやっとイチゴが赤くなり始めたり、キュウリがモンシロチョウに交配して貰い、これから大きくなるところです。

お世話になっております。昭和リーブスの安橋でございます。
DSCF2296.JPG
DSCF2297.JPG
ハウス栽培で、いつでもある野菜達も、当地の自然界ではこれからが旬です。(今朝の写真)

 庭の前を歩いていると芽を出した葉っぱに種の殻がついていました。(写真が拾ったもの)
DSCF2301.JPG

昨年の晩秋に実家で収穫した柿の種を植えてみたものでした。それが二種類とも生えてきました。一つは富有柿、(写真上)
もう一つは美濃柿(渋柿ですが、皮をむき天日に干すと乙な味です)(写真下)
DSCF2298.JPG
DSCF2299.JPG

桃、栗三年、柿八年とよく言われる。実がつくようになるまでには後八年もかかってしまうが、雪害にあわないようにしっかり育てようと思う。

何が「今日は記念日」だと申し上げるかと言うと、
先日ある社員と飲食の機会に「10年、20年のことも考えて行動することも重要だ」と話合った。
暗に自らに求められていることと感じた。
先を見据えて行動することは、この柿を生らすことにも通じる。

そう、会社にいる限りは毎日目の前で諭される日々が続く最初の日として、記念日と致します。
 


2016.05.14

これを機会に!

 朝夕は涼しいものの、夏の装いが感じられる季節となってきました。
毎度ありがとうございます。昭和リーブスの安橋でございます。
 お酒を飲むことは習慣になっているものの、本を読むことが滞っています。
その原因は洋書にあります。
ややこしい名前ゆえに、栞(しおり)に家計図を書いて見ながら読むので、はかどりません。
傷つきつつも常に前向きに進むジャン・クリストフやジョナサン・ランサム。DSCF2294.JPG
読みさえすれば心の栄養源になるのは確かなのに、「読めたときが必要なとき」と言い訳の気持ちが頭を占めています。
横文字アレルギーと相俟ってまだまだ時間はかかりそうです。
少しでもの気持ちを込めて、来週の出張に持参致します。

 前にお知らせいたしましたパセリの赤ちゃん、無事二件のお嫁入りを果たしました。もう一件嫁ぎ先が決まって少し大きくなるのを待ってもらっています。  感謝

※当サイトの記事、写真、イラストの無断転載を禁じております。

2017 September

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

昭和リーブス

お問い合わせ先

フリーダイヤル:0120-64-7575

【受付時間】9:00~18:00

お問い合わせフォーム