衛生・防虫構造機能診断(インスペクション)

徹底した調査により不具合点を見つけ出し、改善対策を明確にします。

衛生環境・構造設備の機能診断を実施、根本的な原因究明と設備仕様の確認を行います。さらに診断箇所を図面に落とし込み、不具合点の写真と改善提案をレポートにした報告書を作成。これを資料として詳細なご報告をさせていただきます。

衛生・防虫構造機能診断(インスペクション)の主要項目

衛生・防虫構造機能診断(インスペクション)は、単に構造設備等の機能診断をするだけでなく、工場内で働く社員様の7S活動などの行動意識にも着目して診断いたします。

ハード面(建物構造的要因)

●機密性
外に接するシャッター、扉、窓および工場内の仕切り扉など

●建物構造的不具合
床や壁の不具合(カビや陥没など)、コーキング等の劣化状態、カラーコントロール(照明および灯火漏れなど)、機械や備品類の不具合、排水系、差圧の異常

●工場外周の環境
排水溝の割れやマンホールの隙間など

改善前
改善後

ソフト面

●衛生意識と管理の不具合
7S(整理・整頓・清掃・清潔・習慣・洗浄・殺菌)の確認、身だしなみの確認(毛髪など・異物混入の要因防止)、生産ライン上の異物確認と可能性の追求、資材の保管状況(倉庫内、休憩などの作業中断時)

●防虫意識
扉などの開閉確認、工場外周の虫発生起因(雨水溝の汚れ、緑地管理)

昆虫モニタリングシステム/緊急時の早急な対応/衛生・防虫構造機能診断など医薬品工場様向けサービスのご依頼・ご相談は、下記にお電話いただくか「お問い合わせフォーム」をご利用ください。

フリーダイヤル:0120-64-7575

お問い合わせフォーム

※当サイトの記事、写真、イラストの無断転載を禁じております。

このページの上部へ

お問い合わせ先

フリーダイヤル:0120-64-7575

【受付時間】9:00~18:00

お問い合わせフォーム